隊友ファミリーに奉仕するOB集団

自動車保険

自動車保険

自動車保険のご案内

 

当社は、次の自動車保険を扱っております。
☆ 団体扱自動車保険:防衛省職員及び退職者の皆様を対象とした団体扱自動車保険です。
☆ 一般自動車保険:一般の皆様を対象に東京海上日動火災保険鰍フ総合自動車保険「トータルアシスト自動車保険」をご案内しています。

 

細部は、下の東京海上日動火災保険鰍フホームページ をクリックしてください。

 

自動車保険

 

団体扱自動車保険のご案内

 

☆ 引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社
   お問い合わせ先:公務第一部第二課 (電話)03-3515-4124
           潟^イユウ・サービス 
           電話 0120-600-230  受付時間:平日 9時 〜 16時30分
☆ 保険の概要
   この保険は、防衛省職員及びOBを対象とする自動車保険です。

 

 ご契約者は、防衛省職員及び退職者に限ります。記名被保険者(ご契約のお車を主に使用される方)及び車両所有者が、契約者、その配偶者(内縁を含みます。)、契約者またはその配偶者の同居の親族・別居の扶養親族のいずれかの場合もご契約いただけます。下記記載の約19%は防衛省の団体扱割引率15%に加え、団体扱分割払の場合は一般契約の分割割増がなく約5%割安であること、又は、団体扱一時払の場合は一般契約一時払に比べ5%割安であることによります。(各割引率は連算されます。)
 この保険は、個人で契約するよりも保険料が割安になる団体扱割引など、下記のような特徴があります。

 

団体扱の特徴

 

1 割安な保険料
  防衛省の団体扱契約は、一般契約に比べて保険料が約19%割安になります。

 

 上記記載の約19%は防衛省の団体扱割引率15%に加え、団体扱分割払の場合は一般契約の分割割増がなく約5%割安であること、又は、団体扱一時払の場合は一般契約一時払に比べ5%割安であることによります。(各割引率は連算されます。)
 本割引率は、平成29年7月1日から平成30年6月30日までの始期契約に適用されます。
 割引率は、毎年団体の損害率等により見直されます。

 

2 簡単な契約手続き
  お申込みの際の現金(保険料)のご用意は不要です。

 

3 便利な口座引き落とし
  保険料は、保険開始月の2ヶ月後、ご指定の口座から引き落としになります。
  残高不足等により2カ月続けて口座振替不能が発生した場合等には団体扱特約が失効となり、残額の保険料を一括お支払していただくことがあります。 あらかじめご了承ください。

 

4 ノンフリート等級の継承
  現在の契約を団体扱に切替えても、ノンフリート等級は継承されます。
  現在の契約には、他保険会社・全労済・JA共済等の契約を含みます。但し、一部の共済を除きます。

 

5 万一の場合も安心
  万一の事故時も、24時間365日、全国どこで事故を起こされても、フリーダイヤルで事故の連絡ができるのでご安心いただけます。

 

団体扱のご注意
 このページは、団体扱自動車保険の概要について説明したものです。

 

適用できる割引や特約等には、一定の条件がある場合があります。ご契約の際には必ず「重要事項説明書」をよくお読みください。
団体扱特約の失効時の取扱やご不明な点がある場合には、潟^イユウ・サービスまでお問い合わせください。                

 

 

このページのトップへ


ホーム RSS購読 サイトマップ
会社概要 団体総合生活保険 新医療互助制度 自動車保険 隊友会員用記章等 2018年カレンダー