「防災スイーツパン」製造元の

パン・アキモト 秋元義彦社長を訪問

 

写真中央が秋元社長、左がタイユウサービス社長 林、右が物資部長 堀部

 

令和2年11月18日、
「防災スイーツパン10000缶売上達成」を記念し、
製造元のパン・アキモト(栃木県那須塩原市)の
秋元義彦社長にお礼のご挨拶に伺いました。

 

秋元社長は、
テレビの「ガイアの夜明け、カンブリア宮殿、NHKワールド」等でも
紹介されているとおりご活躍中です。

 

そのような中、訪問した我々のために時間を割いて頂きました。

 

そして大変気さくな感じで
貴重なお話を沢山伺うことができ
大変勉強になりました。

 

ありがとうございました。

パン・アキモトの直営店「きらむぎ」の前にて

 

 

 

 

 

お陰さまで、

 

防災スイーツパン

 

10,000缶

 

達成できました。(2020年10月)

 

心から感謝申し上げます。

 

 

 

 

防災スイーツパン

 

お中元、お歳暮などのご贈答用でも

 

大変喜んで頂いております。

 

是非、ご用命下されば幸甚です。

 

※送り先の方の氏名、ご住所などは、

申込フォームに記入欄がございますので

どうぞご利用ください。

 

 

 

 

 

★ご注文は、こちらを押して下さい。

 

 

★お電話またはFAXでのご注文も、承っております。

 電話 0120-600-230、03-3266-0961

 FAX 03-3266-1983

 

 

 

 

 

防災スイーツパン

 

 

 

よりすぐった小麦粉を

 

白い清潔な服装の職人がこね

 

生地にジャムを練りこんで味をつけ

 

手で丸めて缶へ

 

発酵した生地を焼いて

 

熱が冷めたらしっかり封入

 

 

ふっわ ふわのパンをあなたの元へ

 

お届けいたします

 

 

 

タイユウ・サービス

 

 

 

 

 

パンの缶詰が、

あの「カンブリア宮殿」で、

紹介されました!

 

下の画面を押すと、YouTubeの画面に移動します。

(この画面は、開始から約50秒後です。)

 

 

 

 

 

(株)パン・アキモトの秋元社長の動画メッセージ

 

(下の写真を押すと、動画へご案内致します。)

 

 

 

 

★ 宇宙へ行ったパンの缶詰 ★

 

 

NASAも認めた安心性

 

宇宙飛行士の若田光一さん、山崎直子さん

お二人とも、パンの缶詰を持って宇宙へ行かれました。

 

 

 

 

★ 南極へも行った防災スイーツパン ★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防災スイーツパンは、

 

2018年12月25日

 

砕氷艦「しらせ」

 

とともに、南極に行きました!

 

 

 

パンの缶詰のふたの切り口は、

手や口をケガすることがないよう、

安全に工夫されています。

 

 

 

 

 

 

 

★防災スイーツパンは、軽減税率が適用されております。
 ご注文頂いてから、お客様のお手元に届くまで、
 約1週間かかります。
 楽しみにお待ち下さいね。

 

★お支払い
 ●送料は、着払いにて実費をご負担いただきます。
 ●商品到着後、
   同封の郵便振込用紙にてお振込み下さい。

 

   郵便局以外の銀行等をご希望の方は、
   次の口座にお振込みをお願い致します。

 

    銀  行 三菱UFJ銀行 市ヶ谷支店
    口  座 (普通) 1206657
    名  義 株式会社タイユウ・サービス

 

 

★ご注文は、こちらを押して下さい。

 

 

★お電話またはFAXでのご注文も、承っております。
 電話 0120-600-230、03-3266-0961
 FAX 03-3266-1983

 

 

 

 

●アキモト・リマインダーサービス

 

※上の画像を押すと、アキモト・リマインダーサービスのページに移動します。

 

アキモト・リマインダーサービスは、

 

賞味期限切れが近付いていることをお知らせするサービスです。

 

専用のフォームにご登録していただくと、メールでご連絡を致します。

 

※ご登録は無料となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●パンの缶詰の製造会社 (株)パン・アキモト

が取り組んでいるプロジェクト

 

 

救缶鳥(きゅうかんちょう)プロジェクト

 

救缶鳥プロジェクトとは、

非常食を備えることで、

世界の飢餓救済の活動に

参加できるプロジェクトです。

 

 

★宇宙飛行士の

 若田光一さんが、

 パンの缶詰を

 宇宙に持って行ったお話が

 本に詳しく掲載されています。

 わくわくするお話です。

 是非、読んでみて下さいね。

 

 

TOPへ